日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年02月26日 (金) 07:16

県議会開会

午前7時16分。あらっ、昨日は更新していなかった

昨日から2月定例県議会が開会。

朝8時半過ぎに県議会棟へ到着。

9時前からインターン生3名と今後の打ち合わせと議会の仕組みについて説明。

9時半から私が所属する自民党県議団総会に出席。

4月からの常任委員会、特別委員会の割り振りについて説明。

開会日の流れについて説明。

その後、幹事長から長崎県知事選挙のお礼。

青年局長の私から3月13日に行われる「なまごえプロジェクト」について報告。

10時から本会議開会。

本会議終了後、経済委員会の事前説明だったが、

その前に八代・芦北・水俣・球磨・人吉いわゆる県南選出の議員による緊急会議。

内容は本会議での知事説明に対する意見交換。

この内容はここで書くより直接話した方がおもしろいので聞きたい人はご連絡を

緊急会議終了後、経済常任委員会の事前説明。

荒瀬ダムを担当する企業局からも説明を受ける。頭痛っ

12時半過ぎから昼食。

13時から青年局所属県議会議員による「なまごえプロジェクト」対応について打ち合わせ。

その後、インターン生と面談。

その後、JA農政連青壮年部との意見交換会の打ち合わせ。

その後、荒瀬ダム問題に対する委員会としての対応について党幹部と打ち合わせ。

その後、夫婦別姓法案に反対する意見書提出準備のため打ち合わせ。

しばらく休憩。

夜は球磨人吉出身者の林務関係職員(林務繊月会)の皆様との懇親会に出席。

ざっとこんな感じの一日だった。

議会中は「これだけやればいい」ということはまずない。

あれもこれも!それも!すべてに対応していかなければならない。

与えられた仕事はもちろん、やるべきことはすべてやる。気合!