日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年03月02日 (火) 22:56

日々勉強 by 西

こんばんは。インターン生の西です。

まず、2月28日に教育フォーラム・イン熊本に参加しました。私はこれまでこのようなフォーラムに参加したことがほとんどなかったので、どのような感じなのか興味がありました。
『岐路に立つ日本の教育〜今求められる子供の「徳性」、そして「親学」〜』というテーマのもと、約4時間にわたりお話していただきましたが、私たち学生にとっても無駄な内容が一つもなかったように思います。話の中に、自分本位な「親になりきれない親」が増えているということがありました。「子どもを生んだから親になる」のではないということを改めて感じ、同時に、自分も将来親になったときに、親としての自覚を持って我が子に対してしっかり愛情を注いでいきたいと思いました。

そして今日は、経済常任委員会を傍聴しました。大変緊張感があり、本会議とはまた違った雰囲気を味わうことができました。内容は分からないこともあったのですが、荒瀬ダム問題に関しては関心を持って聞くことができたように思います。ダム問題一つ取ってみても、様々な見解があり、大変興味深かったです。

自宅で夕方の県内ニュースを観ていると、今日の経済常任委員会の様子が流れており、「これは今日私が傍聴したものだ!」と思わず興奮してしまいました。
以前は何となく観ていたニュースも、こんなに身近に感じられるようになるんだと、とても嬉しくなりました。

今後の活動も楽しみです!