日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年03月13日 (土) 10:09

ランニングの途中で

午前10時9分。事務所でパソコンを開く。

今朝は7時過ぎからランニング。

その途中でワーキングをされる方々と遭遇。

「子ども手当が可決されましたね!」

「あれば評判悪いですよ!」

「今は良いかもしれませんが将来は親子関係にも悪影響が出てきますよ!」

「私達の若い頃には貧しくても一生懸命に子育てしましたよ」

「お金がもらえるからと言って子どもは増えませんよ」

「夫婦別姓も問題ですよ!」

「県議頑張って下さい」

どれだけ評判が悪くても可決されてしまった。

今、お金がもらえることはもらえないより嬉しいことかもしれないが、将来が心配。

もちろん国の財政にどのような影響がでるのか?

結果的に将来にツケを回すことになるのではないか?

また、先ほど指摘があったように、お金を国が配り続けることで、5年後、10年後の

親子関係にどのような影響がでるのか?

不安なことばかりだ。

さて、今日はこれから自民党青年局・女性局「JIMIN NEXT」に加わるために

玉名市に移動する。

玉名市でミニ集会。荒尾市で街頭演説、八代市でイグサ農家とのミニ集会、

八代の商店街でミニ集会、そして最後は人吉市で居酒屋トークとなっている。

今日も充実した一日になりそうだ。