日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年03月17日 (水) 13:12

知事への申し入れ

午後1時12分。道州制問題等調査特別委員会が終わって執務室に帰ってきた。

今朝、自民党県議団の総会が開催され、その席で蒲島知事に対して

「2年間の水利権許可申請を取り下げること」を申し入れすることに決まった。

大きな理由は3点だ。

これ以上、現在の状態が続くと、

1.地元住民との対立と混乱が長期化する可能性がある。

2.水利権許可がいつになるのか極めて不透明である。

3.問題が長期化することによって新たな負担が発生する可能性が高い。

この結果、明日の経済常任委員会にどのように臨むのか、早急に議論する必要が出てきた。

これから緊急に自民党政務調査会の経済部会を開催し明日の委員会の対応について

議論することにしている。

多くの自民党議員に出席して頂き結論を出したい(希望)