日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年05月10日 (月) 18:24

一工夫足りないような?

親の学び
午後6時26分。一時帰宅して自宅で作成。

朝から正副部会長会議に出席。

熊本県版マニフェスト作成について活発な議論が展開された。

完成まではもう少し時間がかかりそう。

その後、午後から熊本県教育委員会主催のくまもと「親の学び」フォーラムに出席。

自民党の部会にも何度も来て頂き、その度に貴重なアドバイスを頂いている高橋史朗先生の

講演もあった。

時間の都合上、最後までは居られなかったのが残念。

良い企画なのだが、何かが足りない。

一工夫足りない。

出席者の顔ぶれをみてそんな気がした。

今後、親の学びプログラムについては県内各地で説明会を行う予定のようだが、しっかりと段

取りをしてほしいと思う。

せっかく良い企画をしても、良いものを作っても、自分達の枠の中だけで考えていては効果が

薄い。

貪欲にあの人にも、あの団体にも、こんな人たちにも、と次々に声をかけていくような気持ちで

取り組んで頂くことを強く期待する。

さて、これから大畑校区の後援会の方々との会合に出席する。

どんな意見が出るか?しっかりと聞いてきたい。