日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年06月07日 (月) 06:41

国民の生活?それとも選挙対策?

ポスター午前6時41分。小雨の中、早朝ランニング

いや散歩になってしまった

管総理が誕生して4日目、組閣が正式に済んでいない。

これで大丈夫なのか?素直に思う。

口蹄疫対策に支障はないのか?正直心配だ。

人吉球磨地域も移動搬出制限区域から解除になったとはい

え、引き続きの防疫体制は継続している。

加えて、日に日に畜産農家の生活支援、経営支援が深刻な


問題だと感じている。

民主党のスローガンは「国民の生活が第一」だったはずだ。

少なくとも今、民主党政権がやっているのは「国民の生活より選挙対策が第一」ではないか?

参議院議員選挙の日程にもはっきりしない。

早く決めてくれないと、地方の色々な行事に支障が出る。

いつまでに日程を決めるのか?それぐらい教えてほしいものだ。