日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年08月13日 (金) 07:14

命のバトンに感謝

久しぶりにランニングからスタート。

昨日は40回目の誕生日ということで色々な方々からお祝いのお言葉やメー

ル等を頂き励まして頂いた。

28歳で市議会議員に当選したのが印象的だったのか、「もう40歳です

か?」との反応が多かったように気がした。

改めて40年間生きてきた中で多くの方々にお世話になってきたことを実感

すると共に、命の重みを感じた一日だった。

特に両親には感謝しなければいけないなぁ~とふと思った。

両親の両親、つまり私からすると父方の祖父母、母方の祖父母、今は誰も

生きていないけど、この方々のお陰で私の存在がある。

感謝しなければいけないなぁ~

もっと遡ると10代で1,024人、20代遡れば100万人を越える方々が命のバ

トンを繋いできてくれたお陰で今の私が存在する。

本当に感謝の言葉以外浮かばない。

幸い3人の子どもに恵まれ私の命のバトンも渡すことができている。

感謝・感謝!

ということで、今朝はこれから早速、子どもを連れて墓参りに行くことにする。