日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年08月13日 (金) 17:42

何とかここまで来ました

今日はお盆休みと言うことでちょっと時間が空いたので、

(仮称)熊本県歯及び口腔の健康づくり推進条例(案)のことについて書いて

おくことにする。

6月定例県議会で熊本県歯・口腔の健康づくり推進条例(仮称)策定検討委

員会が設置されたことは6月21日の日々雑感「議員提案で条例を」で書い

た通り。

これまで正式には3回検討委員会を開催。

その間にはそれぞれの会派で色々な角度からしっかりと議論されてきたのも

と推察するところである。

我が自民党県議団では4月23日の日々雑感「歯の健康について合同部会」

7月21日の日々雑感「議員提案条例づくり」でも書いているが、現在まで文

教治安・厚生合同部会を5回開催し議論を深めてきた。

また、その間、健康づくり推進課、体育保健課、義務教育課、教育政策課の

担当の方々には我々と共に議論に加わって頂いた。

県職員の協力がなければここまで議論が進まなかっただろうし、本当に協力

してもらったことに感謝している。

そのような結果、ようやく(仮称)熊本県歯及び口腔の健康づくり推進条例

(案)が完成した。

16日からパブリックコメントを実施するために最後の準備を今、議会事務局

の政務調査課で行ってもらっている。

ちなみに16日からの素案の掲載(閲覧)場所は

1.熊本県ホームページ「ようこそくまもと県議会へ」
http://www.pref.kumamoto.jp/site.gikai/

2.熊本県庁情報プラザ(県庁行政等新館1階)

3.議会事務局政務調査課及び熊本県議会図書館

意見の募集期間は8月30日(月)まで。

意見の提出方法は電子メール、ファックス、郵送。

議員提案で条例を作ることはそう頻繁に行われることではない。

頑張っている県議会!たまには評価してほしいものです。