日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年11月14日 (日) 21:57

台湾へ

寝る前に明日からのことを書いておこう。

明日15日から19日まで行われる「2010日本台湾青年台湾研修」に出席する。

メンバーは自民党青年局の都道府県の代表10人、党本部、国会議員事務所6人、学生代表7人の合計23名。

自民党青年局議長の須田善明 宮城県議会議員が団長、私が副団長を務めることになっている。

残念ながら17日18日と決算特別委員会視察が入っているために私だけ17日には東京へ戻る予定だが、それまではしっかりと私の役割を果たしてきたいと思っている。

自民党青年局は伝統的に台湾との交流を重視しており、数年前にも青年局の一員として台湾を訪問したことがあった。

その時の印象は非常に親日的で友好的な雰囲気の中で楽しい研修になったことをよく覚えている。

今回はその時からすると政権交代も行われ、尖閣諸島の問題などもあり、また少人数なのでどんな感じになるか想像がつかないが、とにかく全国の自民党員の青年代表として恥ずかしくないように頑張って来たいと思う。

特に、李登輝元総統表敬も予定に入っているのでそれも楽しみにだ。

ということで15日から17日が台湾。17日18日が東京。

出張続きで一般質問の原稿作成が滞っているのが多少気になるところで、パソコンを持参したいところだが、台湾では素面で寝れるほど甘いものではないと先輩方から聞いている。

日の丸を背負っていく訳だから、台湾の方々とも中途半端な付き合いをする訳にはいかない!

日本男児としてとことん!いや出来る限り!飲み会も頑張る覚悟である。

よって、パソコンは持っていかないことにする。

議会事務局政務調査課の担当、執行部の皆さん、お許し下さい(汗)