日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年02月09日 (水) 07:39

子ども手当の地方負担は納得いかない

今日は自民党政策審議会が開かれるため、これから県議会棟へ向かう。

ここ数日、子ども手当の地方負担分についての対応について悩んでいる。

民主党が先の総選挙で約束した通り、児童手当を廃止し、子ども手当を全額国費で賄うのであれば、それはそれで公約なので仕方のないことだと思うが、2年連続で地方に負担を求めてきた。

県執行部は事なかれ主義で国の言うがままに従うような姿勢を見せているようだが、我々議会はあっさりと認める訳にはいかないと思っている。

ましてや国会で連日、子ども手当に関して質疑が交わされているが、閣僚間でも考え方の違いが出ているようだ。

どう対応するか?ここ数日、しっかりと調査し議論しなければならない。