日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年03月10日 (木) 07:47

充実した議論を!

今朝は本当に寒かった

薪ストーブに点火しランニングからスタートしたが、ここ数日では一番寒かったように感じた。

ランニングは調子に乗りすぎて1時間10分ほど走ってしまって疲れた

委員会の審議の時に寝ないように気をつけよう

今日は私が委員長を務める厚生常任委員会が開催される。

選挙前であることを考えれば、極力1日で審議を終りたいと考えていたが、23年度の当初予算であることから、かなりボリュームもあり、懸案事項もかかえていることから、早々と2日間開催することを決めた。

しかし、誰も文句を言ってくる委員の先生はいない。

みんな分かっていてくれているようで安心した。

今日は病院局と健康福祉部、明日は環境生活部の審議となる。

時間はたっぷりとある、慎重に丁寧に議論ができる。

充実した議論になるように委員長として工夫しながら進めていきたい。

さて、同じ時間帯に行われる総務常任委員会では、子ども手当に関連する予算の一部修正(案)が審議される予定だ。

自民党県議団では代表質問等を通して、子ども手当に関する予算を修正する方針を決めていた。

他の会派がどのような対応をされるかはわからないが、ある会派に相談に行ったところ、ベテラン議員(本人は若いと思っているかもしれない)から今回の行動がより効果が出るようなアドバイスを頂いた。

これで国に対して、全国に向けて熊本県議会としてのメッセージがしっかりと伝わるはずだ。アドバイスを頂いたベテラン議員に感謝、感謝です

後は小早川委員長(八代市選出)の仕切り方にかかっている。

充実した議論になるように頼みますよ!

そろそろ県議会棟へ向けて出発します。