日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年06月15日 (水) 07:11

節電

小雨降る中、ランニングからスタート。

あまり濡れることなく無事に走り終えました。

さて、昨日は九州電力から話を聞く機会がありました。

原子力発電のことは分かったようでわからない難しい話でした。

今後、もっと勉強します。

この夏の節電についても説明がありました。

要は九電としてもギリギリまで自社で、できる限りの努力はするが、それでも対応できない場合はお役様に具体的なお願いをすることになる。

ということだったと思います。

今の時点で九電に具体的な節電内容を求めても無意味なような気がします。

私達、一人一人が日頃から節電の意識をもって対応していくことが大切です。

その人の家族構成、暮らし方、仕事によって、それぞれの電力需要が違いますので、一律に節電を求めることに果たして意味があるのか?

そんな気さえします。

いぜれにしても小まめに電気を消して、コンセントを抜いて、自分にできることをやって行きたいと思います。

明日16日から東京出張、17日には東京から尖閣諸島を守る集会に出席するため石垣市に移動しますので、今週、一般質問の準備ができるのは今日で最後です。

早めに県議会棟へ向かいます。