日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年06月26日 (日) 08:14

東京日帰り!

昨日から風邪のため体調がすぐれません。

金曜日に調子に乗って飲み過ぎたことが体調を崩した原因かもしれません。

さて、そんな中ですが、今日はこれから鹿児島空港に移動して東京です。

龍馬プロジェクト総会に出席します。

総会終了後には京都大学教授で「公共事業が日本を救う」の著者、藤井聡さんとTPP問題に詳しい中野剛志さんの講演会があります。

特にこのお二人の話は聞きたいと思っていたので楽しみです。

なんとか熊本でも講演をお願いできないか挑戦してみます。

講演会終了後に行われる懇親会に出席した後、鹿児島行き最終便で帰って来ます。

龍馬プロジェクトには全国から若手の志高い仲間が集まってくると聞いております。

若手の中ではそう若くない年齢になってきましたが、この国のために今我々が何をなすべきかを、まさに龍馬のごとく語ってきたいと思います。

最近、龍馬が残した言葉で繰り返し頭に浮かんでくる言葉があります。

「世の人は我を何とも言わば言え、我が成す事は我のみぞ知る」

意味は「世間の人は、俺のことをなんとでも言ってくれ。俺のすることは、俺だけが知っているのだから」