日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年11月09日 (水) 07:41

王宮神社例大祭

大聖堂の中おはようございます。
今日の画像はデュンケルスビュールの街の中にあった教会の中。

この街は中世の建造物が戦火の影響を受けずにそのまま残っている街。

この教会にはたまたま高野洋介自民党青年局・青年部長(八代市選出)が入ったので後ろをついて私も入りました。

高野青年部長の神妙な顔つきが印象的でした

さて、今朝は雨、久しぶりにランニングも中止。

ちょっと疲れが溜まってきたところだったのでちょうど良かったです。

今日は多良木町黒肥地にある王宮神社の例大祭に参列します。
この楼門は熊本県最古の唐様の楼門で貴重な遺構であることから県重要文化財に指定されています。

このように青井阿蘇神社の建造物のように国宝に指定されていなくても歴史的な建造物はまだまだあります。

これらを磨き上げれば今回、視察したデュンケルスビュール、ローデンブルク、ハイデルベルクのような特色ある街づくりができると信じています。
今日はそんな目でもう一度、王宮神社も見てきます。

そう言えば、祭りの後には必ず直会がありますが、私の経験上、上球磨に行けばいくほど球磨焼酎が濃いくなっていきます。

王宮神社で飲む球磨焼酎もそうだったと思います。
気をつけます!