日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2012年05月03日 (木) 07:53

憲法記念日

憲法記念日おはようございます。

今日は憲法記念日です。

全国で改憲派、護憲派、それぞれの集会等が開催されるようです。
どちらの話を聴くの自由だと思いますが、事実だけはしっかりと押さえておきたいものです。

ご存じのとおり、日本は戦後一度も改正せずに今日までまいりました。

世界の国々はどうでしょうか?

フランスは27回、カナダは18回、アメリカは6回、日本と同じ敗戦国のドイツでも戦後58回、イタリアは15回、改正が行われているそうです。

自民党は、占領体制から脱却して主権国家にふさわしい国にするため、憲法の自主的改正を党の使命として昭和30年11月15日に結党したそうです。

憲法を守りたい勢力が強かったから改正できなったのか、それとも自民党の気概が足りなかったのか、私にはよく分かりません。

憲法改正が未だできないのは事実です。

私達、地方議員も憲法改正は国会議員に任せるだけではなく、できることをやって行かなければならないと考えています。

間違いなく、それは次の世代のためです!

自民党熊本県連政務調査会の中に憲法問題勉強会を既に立ち上げています。

自主憲法制定、憲法改正の議論、地方から頑張ってみたいと思います。