日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2012年09月04日 (火) 06:40

総裁選挙に期待すること

おはようございます。

自民党総裁選挙が9月14日告示、26日投票で行われます。

この間に党員投票も行われます。

自民党にとっても日本の将来にとっても重要な総裁選挙になります。

自民党青年局では総裁選挙の候補者による公開討論会を開催する準備を進めています。

全国津々浦々で活動する若手や女性の声を受け止めて一緒に行動してくれる候補者は誰なのか!

しっかりと見極めたいと思います。

相変わらずマスコミの報道は、長老が誰を応援するだとか、派閥がどう動くかとか、国会議員の誰が誰を応援しそうだとか、そんな視点ばかりです。

残念ですが、それ以上マスコミに期待するのは止めます。

少なくとも自民党所属の国会議員は自分が持つ国家観や目指すべき国家像、今の日本に必要なことを党員にもわかるように論じながら総裁選挙に向けて行動して欲しいと思います。

派閥力学や国民世論を気にしすぎた説明は共感を得ません。

党員や国民に夢と希望を与える総裁選挙を期待します!