日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2012年10月29日 (月) 22:51

台湾研修2

こんばんは。

台湾研修報告の続きです。

一日目、二日目と外交部、行政院大陸委員会、日本交流協会、立法院を表敬訪問しました。

その中で台湾が今日まで歩んできた歴史、現在の台湾情勢、今後の課題等について学ぶことができました。

総統府や新北投温泉区の見学では当時、日本が建設した建造物を大切に保存し、有効に活用していることが印象的でした。

同じく日本が統治したどこかの国とは大違いです!

三日目は私が楽しみにしていた八田與一記念館と烏山頭(うざんとう)ダムの見学でした。

八田與一氏は台湾の数々の土木工事に参画し、中でも水不足で塩害もあり不毛の土地と言われていた嘉南平野に灌漑工事により水を供給する大事業を成し遂げました。

烏山頭ダムの側には八田與一夫妻の墓碑と記念の銅像が建てられいました。
毎年、慰霊祭が行われているそうです。

同じ日本人として八田與一氏を尊敬し誇りに感じると同時に、今でも台湾の方々が、その業績を忘れずにいて頂く気持ちが嬉しかったです。

一日目から三日目の間には、その他に高さ509.2mの台北101ビル見学、観光夜市の台北市士林区にある士林夜市の見学、台江国家公園で観光船に乗ってのマングローブや動植物の観覧を体験しました。

四日目以降は明日以降に報告します。