日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2012年11月20日 (火) 07:39

根っこがあるかないか!

イチョウおはようございます。

この写真は先日、参拝させていただいた中神白木神社の境内にあるイチョウの木です。

地元の人の話によれば、元々立っていた樹齢数百年の大木が台風かなにかで倒れたそうです。

その後に芽が出て、ここまで育ってきたと、それはそれは喜んでおられました。

しっかりとした根っこさえ残っていれば、次に繋がるということを教えていただいたような気がします。


そんな視点で解散後の政党の離合集散を見ていると分かりやすいような気がします。

根っこのない人、根っこのない政党は、いかに自分達が綺麗に見られたいか、という観点で動いているように私には見えます。

根っこがある人、根っこのある政党は、たとえ今、綺麗だと評価されなくても必ず綺麗な花を咲かせようと行動しているように見えます。

根っこのない人、根っこのない政党は綺麗に見られるためには手段を選びません。

根っこがないのに水や肥料を与えても育ちませんね!

「根っこがあるかないか」見極める力、私も身につけたいと思います。

PS 今日は私の大切な仲間である美里町に住む元県議会議員の上田泰弘君が夢に向かって行動します。

自分が生まれ育ったところ、根っこのあるところで、しっかりと地域に根を張って行動してきた彼が行動を起こします。

同じ仲間として夢が叶うように祈っています。