日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2014年04月16日 (水) 07:21

関係者の皆様に感謝

おはようございます。

熊本県球磨郡多良木町で発生した鳥インフルエンザに関して殺処分・埋却、鶏舎の消毒などの防疫措置が本日には終える見込みです。

引き続き、球磨人吉地域に設置された消毒ポイントで作業に従事される方々がいます。

恐らく大型連休中も作業が続くようです。

数年前の口蹄疫の時のことを思いだします。

頭が下がる思いです。

発生以来、24時間体制で御尽力いただいているすべての皆さん方に心から感謝いたします。

日増しに今回の鳥インフルエンザ発生以来の県の対応に色々なご意見・ご提案を頂くようになりました。

一生懸命に対応すればするほど、その思いも強くなり、もっと工夫をすべき点や注意するべき点があるようです。

ただ今は、終息に向けて全力を尽くすべき時であり、その後にしっかりと今回の対応について検証する必要があると思います。

無事に終息することを心から祈念いたします。

PS 今、県から電話があり7時半に埋却が完了したとのことです。
お疲れ様でした。