日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2014年09月09日 (火) 15:36

青年局長交代

ベトナム2こんにちは。

今回の内閣改造で松本洋平青年局長が内閣府政務官に就任されました。

松本前青年局長は小泉進次郎元青年局長の後を受け、


「全員野球」を掲げ持ち前の誠実さと情熱で全国の青年党員の

先頭に立って様々な事業を展開されて来ました。

一方、「楽しくなければ青年局じゃない」という信念のもと、

全国の仲間と酒を酌み交わし、時には激しい楽しい飲み会を積み重ね、

松本洋平の人間味溢れる姿をさらけだし、

全国に志を同じくする同志を増やしてきました。

松本洋平青年局長の下、中央常任委員会議長として仕事ができたことは

私にとって大きな喜びであり、貴重な経験となりました。

松本洋平前青年局長、本当にお疲れ様でした。

益々のご活躍を心から祈念いたします。

さて、本日の自民党総務会において

新しい青年局長に木原稔代議士(熊本1区)が就任されました。

昨年、松本前青年局長から議長留任の打診を頂いた時に、

一年だけということで議長をお受けした経緯もあり、

今回は議長は交代するものと思っておりました。

しかしながら、木原青年局長から留任の要請を頂き、戸惑いもありましたが、

私が日頃から敬愛する木原代議士からのありがたい要請でもありましたので、

先輩方にも相談しながら快くお引き受けすることにしました。

あと一年間、私が信頼する長屋光征副議長をはじめ

全国の青年局長・青年部長、青年党員の皆様と力を合わせ

青年局活動に汗をかきたいと思います。