日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2014年12月23日 (火) 17:11

誇れる地元企業

こんばんは。

昨日、親友の富山君が経営するシステムフォレスト

創立10周年記念祝賀会に出席しました。

彼が私のサポートをしながら会社を始めて10年。

私が想像していた以上に大きな世界に飛び出し、

様々な苦労を重ね現在を迎えていることを実感しました。

メーカーの下請けで始めた受託ビジネスから、

下請けからの脱却を目指してクラウドビジネスへ転身、

彼は頑なに地元に本社を置き、熊本、九州、

そして全国を相手に活動の輪を広げています。

昨日、初めてお会いして話をさせて頂いた方々は

皆さん、いい表情しています。

いい仲間といい仕事ができているのだなあと感じたのと同時に、

システムフォレストは私が誇れる地元企業だと本気で思いました。

誇れる地元企業と言えば、親会社の経営破綻後、

独立して再出発した人吉シャツ!

相手先ブランド生産だけではなく

自社ブランド商品として取り組みを始められ

私も購入と応援を始めたのがHITOYOSHIシャツ

今日は地元の販売店シャリバリメンズで注文していた

オーダーシャツが出来上がってきました。

このシャツに袖を通す日が楽しみです!

人吉シャツ、システムフォレストに共通するのは経営者の先見性や

寝る暇も惜しんで努力されてきた姿はもちろんですが、

従業員、職人達の底力の凄さだと思います。

この方々がいたから今があります。

今後はこの球磨人吉から経営者や従業員や職人になる方々を

いかに育てていくのか、また発掘していくのかが大事です。

まさに地方創生のカギは身近なところにあります。

誇れる地元企業をサポートしながら、私も頑張ります。

PS 久しぶりに子供と遊んであげることができました!

幸輝