日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2015年06月08日 (月) 08:23

花しょうぶ

おはようございます。

土曜、日曜と玉名市、荒尾市を訪問しました。

土曜日は玉名市で青年局世代の町議会議員、市議会議員、

商工会青年部、商工会議所青年部、JA青壮年部、

電気工事組合、酪農、建設業協会青年部、保育、

産業廃棄物協会青年部、日本会議の方々と意見交換を行いました。

その後の懇親会を含め貴重な意見を頂きました。

日曜日は玉名市と荒尾市で木原稔青年局長、

山口ゆたか青年局長を始めとする熊本県連の青年局のメンバーと

「拉致問題」「平和安全法制」をテーマに街頭演説を行いました。

この全国一斉街頭行動は金子やすし代議士が青年局長、

馬場参議が中央常任委員会副議長、私が県連の青年部長の時、

今から12年前に始まりました。

今では青年局の伝統的な行事となりました。

私自身、12年間も訴えてきて

拉致問題が未だ解決していないことに憤りを覚えますが、

これからも北朝鮮に対する強いメッセージを発すると共に

国民世論の喚起に努めたいと思います。

今日は久しぶりに地元です。

密着した活動を心掛けます。

PS 写真は高瀬裏川の花しょうぶです!
玉名温泉と共に癒されました(笑)
しょうぶ祭り