日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2015年07月17日 (金) 08:16

難しいことを分かり易く

おはようございます。

衆議院本会議で安全保障関連法案が可決しました。

野党からは戦争法案だ!との声も聞かれますが、

私は戦争になることを防ぐ、

二度と戦争を起こさない法整備だと考えています。


私は戦争反対ですからこの法案に賛成をします!

さて、昨日、このタイミングで集団的自衛権は合憲

あるいは少なくとも違憲ではないとの立場を取られている

駒澤大学名誉教授の西修先生をお招きして

自民党県連・県議団主催で県内の地方議員の方を対象に

研修会を行いました。


憲法と集団的自衛権、集団的自衛権とは何か、

世界の国々の現行憲法と平和条項の状況、

安全保障法制がいかに限定的かということなど、

分かり易く説明していただきました。


「難しいことを分かり易く説明する!」

これがこの法案に対する国民理解が深まるカギだと思われます。


参議院での議論に期待しつつ、

我々、地方議員もしっかりと説明できるように心掛けます。

PS 鶏達も朝から御神木の前で徒党を組んで
集団的自衛権を行使しそうな感じでした!

御神木