日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2019年01月01日 (火) 07:21

元旦

2019 元旦

















新年おめでとうございます。

平成31年 元旦の朝は

青井阿蘇神社で午前5時からの

歳旦祭から始まりました。

例年通り、妻、高1の長男

中1の長女、小4の次女、

小1の次男と共に参列させて

頂きました。

いつもと変わらず家族揃って

参拝できることを大変嬉しく思います。

今年は統一地方選挙

参議院議員選挙の年です。

選挙で市民の皆様に選んでいただき

ご奉仕させて頂く立場としては

全力で選挙の準備を進めて

いくことは当然のことでありますが、

今年はそれ以上に平成が終わり

御代替わりがある

日本の国柄を体現する重要な

局面があります。

この際、皇室とはどんな存在か

皇室を戴く日本はどんな存在か

どんな歴史を辿ってきたの

多くの皆様と共に日本の歴史や

国柄を学ぶ良い機会にしたいと

思います。

また熊本県では

ここ数年、準備を準備を進めてきた

ラグビーワールドカップ、

世界女子ハンドボール選手権大会

が開催されます。

大会を成功させ

熊本県内のそれぞれの地域の

魅力を国内外に示す

大きなチャンスです。

熊本県が大きく飛躍する

年になるように私も頑張ります。

本年もよろしくお願いいたします。