日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2019年05月03日 (金) 07:44

神秘的な市房山

市房山












市房山2














おはようございます。

昨日、9年ぶりに市房山に登りました。

9年前にもゴールデンウィークに

登ったことがあるのですが、

その時には現在高2の長男が小2

一緒に登った後援会の人や

仲間から励まされてやっと登りました。

その時の影響があったのか長男は

山岳部に入部しています(笑)

今回はその長男が先頭に立ち

小4の次女と小2の次男を

サポートしながら

もちろん

妻は私がサポートしながら(笑)

4日に陸上競技大会を控えた

中2の長女を除く家族で登りました。

山登り中の景色も美しく

またこの時期にしか見ることができない

アケボノツツジを見ることができて

本当に良かったです。

しかし、なんと言っても

皇居の資材としても

使用された

樹齢1000年と言われる

市房杉の巨木には圧倒されました。

まさに神秘的な山です。

頂上に着いた時の達成感

水上村の温泉 

元湯に入った時の爽快感

長男をはじめ子供達の

成長を実感した

素晴らしい山登りとなりました。