日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2007年04月29日 (日) 18:51

2007年4月の日記

2007 / 4 / 25 ( 水 ) 17 : 56 : 14
難病の拘束型心筋症により米国で心臓手術を受ける岩下遥香ちゃんのご親族の方や救う会の方々と県庁での記者会見に同行しまいた。

たまたま岩下遥香ちゃんの祖父が人吉高校の時にお世話になった先生、また遥香ちゃんのお父さんの友人で「遥香ちゃんを救う会人吉三中同級生会」の代表の木野伸二君が野球部の後輩、事務局を私の親友が勤めていることもあり、私も募金集めのお手伝いをさせていただいています。

米国で手術を受けるためには1億1千万円が必要になるそうです。
遥香ちゃんは現在4歳で風邪もひけないため幼稚園も休園、自宅療養中で外出も控えているそうです。

同じ年齢の子供を持つ親としてもなんとか尊い命を救いたいとの気持ちを強く持っています。
より多くの皆様の温かいご協力をよろしくお願いします。
ホームページhttp://www.haruka-ainote.jp


    2007 / 4 / 11 ( 水 ) 08 : 14 : 31
お蔭様で二期目の当選を果たすことができました。
当初は無投票と言われておりましたが、選挙になったお蔭でたくさんの「気づき」がありました。

選挙後も連日、挨拶回り、電話、メールと充実した日々を迎えております。

今回の選挙の最大の敵は事務所スタッフを襲ったインフルエンザA型でした。事務所スタッフの要のT君をはじめ、次々と大切なスタッフが高熱で倒れていき大変でした。幸い選挙期間中は私にはうつることはなかったのですが、妻が投票日にインフルエンザA型にかかりました。

そろそろ私の番かもしれませんが、発病するまで頑張って挨拶回りを続けます。

いよいよ県政第二幕の幕開けです。
これからもご支援よろしくお願いします。