日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年01月31日 (土) 22:43

中心市街地の活性化は必要

午後10時43分。自宅でパソコンを起動。

今夜は松村経済産業大臣政務官と一緒に地元商店街の方々との意見交換会に参加。

全国どこでも中心市街地の活性化が叫ばれているが、人吉も例外なく、重要な課題だが、
乗り越えなくてはならない課題は多く、これといった処方箋があるわけでもない。

しかし、青井阿蘇神社が国宝に指定されたことや、4月25日から熊本人吉間をSLが入ること、またここ数年続けてきた「人吉球磨はひなまつり」などの取り組みを考えれば、人吉球磨には、まだまだチャンスがあると言ってよい。

今日の意見交換会で、商店街の方々からも建設的な意見も多数出され、これからの展開に大きな希望が持てた。

人吉球磨の顔となる中心市街地の活性化は必要不可欠だ。
これまで歴史的にも中心だった地元商店街には今一度、頑張ってもらわなければならない。

「私も地元の方々と一緒に汗を掻いていきたい」そんな気持ちになった意見交換会だった。

PS 
明日は中原校区駅伝大会に出場。その後、結婚披露宴に出席。
「人吉球磨はひなまつり」もはじまる。