日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年04月02日 (木) 08:24

青井さんに参って良かった

午前8時24分。ココアを飲みながらブログ作成。

今朝は意外と寒かった。

今年は桜の開花は早かったが、その後は意外と寒くてまだ、桜が残っている。

ゆっくりと花見でもしたいなあ~

昨日は新しい部署に異動された県職員の方が何人も人吉までご挨拶に来ていただいた。

一言いっていただければ、事務所に帰るなり居場所を伝えてお会いするのに~

と思いながら残念(お越し頂いたことには心から感謝します)

さて、そんな中に、商工観光労働部長と商工政策課長からはしっかりと連絡を頂いたので、たまたま打合せのために私が訪れていた国宝青井阿蘇神社でお会いした。

帰り際に部長が宮司に「青井神社で厄入りの時に同級生とお祓いを受けました。そのお陰で部長になりました」と言われていた。

まぁ、それだけではなくて、ご本人の努力や人望、経験などその他の要素が大きいのだろうが、聞いていて悪い気はしない。

神社の関係者にこのことを話すときっと喜んでくれるはず。

商工観光労働部長と商工政策課長が就任早々、熊本県では唯一つの国宝に参拝されたことで、これからの熊本県の観光振興や商工業の振興には希望がもてること間違いなし。

いつの日か「あの時、青井さんに参ったから良かった」と言える日が必ずくるはずだ。

私も経済常任委員会の委員長として一緒に頑張っていきたい。