日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年07月30日 (木) 21:36

現職大臣が人吉に・・・

午後9時36分。自宅でパソコン起動。

明日は自民党人吉市支部党大会を行う。

私が支部長に就任して2回目の党大会だ。

今回はちょうど総選挙前に行うので、金子やすし第5選挙区支部長の日程に合わせた。

実質的な自民党人吉市支部の決起大会みたいなものだ。

ゲストに園田博之先生を予定していたが、急遽、これないとのこと。

理由は明日、夕方に発表される自民党の政権公約の責任者の一人として総理の側に控えていなければならなくなったようだ。

やっぱり園田先生は大物だ!

その代わりに現職の大臣が人吉に入るとのこと。

現職の大臣が入るとなると、県警の皆さんや党大会を行う会場など、色々な方にお世話になる。

明日は朝から忙しくなりそうだ。

それにしても、ようやく示される政権公約がどのようにまとめられているのか興味深い。

「日本を守り、国民の暮らしを守るのは、どの政党か」まさに「責任力」が問われる選挙。

どこかの政党のように耳障りのよい政策ばかりを並べたりせずに、

この国が進むべき道筋を勇気を持って示してほしいと願うばかりだ。

8月8日(土)の午後1時から人吉カルチャーパレスで、熊本県連主催で、

自民党「政権公約」説明会を野田先生を弁士とし予定している。

自民党支持者もそうでない方も、まだ支持政党を決めていない方には是非、出席してほしいと思う。