日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年03月10日 (水) 08:01

代表質問開始! by 松岡


おはようございます!
インターン生の松岡です。

今回は、議会傍聴と農林水産部の話し合いに参加させていただきました。

朝からは、溝口議員とたくさん話すことができてうれしかったです!議会のこと、子ども手当のことや高校の無償化などの福祉のことについて教えていただきました。私は、以前に授業で様々な国の福祉の在り方を学んで、日本もスウェーデンのように税金を上げて福祉を充実させればいいのではないかと思っていました。しかし、福祉を充実させることがいいことばかりではないということを知りました。福祉が充実しすぎたせいで、家族の絆が崩壊してしまったという話を聞いて、家族や団体のつながりを大切にする日本にとって、福祉の充実と家族とのバランスをとるのは非常に難しいことなんだと感じました。

また、今回の議会からはいよいよ代表質問が始まりました。
テレビで国会中継などを見るときよりも、実際にその場にいて自分の目で見ると、議員の訴えや、他の議員の思うところなどが、実際伝わってくるものなのだなぁと思いました。
そして、今更なのですが、私はインターンシップに参加するまで、一般人も議会傍聴ができるということを知りませんでした。議会で、県が抱えている問題――ダム問題、環境問題、教育問題等――を解決していくには、みんなが連携していかなければならないという思いを知り、私たちのような普通の県民が、政治に対してもっともっと前向きに関わっていかなければいけないのだと感じました。
今まで、政治という言葉を聞くだけで「難しい」とか「遠い世界の話だ」などのように感じていましたが、政治というのは私たちの生活にとても密接したものであるから、家族や友達の間でも、少しずつなにか政治に関する話題を出してみようと思いました。

それでは、これで失礼します。今日の代表質問でも、どのような話をされるのかとても楽しみです。がんばりたいと思います。