日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年03月23日 (火) 07:43

リズムが・・・

午前7時43分。自宅でパソコンを開く。

今回の連休は予期せぬ羽田空港泊で完全にリズムが狂っていまった

21日は別料金払って朝6時50分発の鹿児島行きで帰ろうとしたら、

羽田空港上空の天候が悪かったため30分遅れ

そのため地元で出席する予定だった行事には出席できず、また長男と回ることを楽しみに

していた相良三十三観音めぐりも1箇所(球磨郡あさぎり町の30番札所・秋時観音)だけ

となった

しかし、楽しいこともあった

事務所スタッフのイケメンM志が段取りをしてくれた会合で、日頃、話したことのない20代、

30代、40代の方々との球磨焼酎を飲みながら意見交換をすることができた。

仕事と家庭、あるいは職場のこと、労働組合のこと、消防団、地域活性化などなど

色々なことが聞けた。

球磨人吉の一般的な方には何がなんだか良く分からない「荒瀬ダム問題」については

私の方から説明をした。

その他には外国人参政権問題、選択的夫婦別姓問題、子ども手当の問題など説明をした。

中でも子ども手当は思った以上に評判が悪い。

選挙前とは全く違った感触だった。

ご一緒させて頂いた皆様、ありがとうございまいた

次回を楽しみにしております

さて、少し疲れが残っているものの、明日の委員長報告へ向けて最終調整や

参議院議員選挙の準備、くまもとようこそ観光審議会、自民党青年局常任幹事会などが

本日、控えている。

これから長女を久しぶりに幼稚園に送って行きスタートをきる。