日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2010年07月17日 (土) 17:40

大丈夫か?民主党。これでいいのか?マスコミ。

民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の

革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたと、17日発

売の月刊誌「新潮45」が報じた。

 枝野氏が覚書を交わしたのは、JR東労組大宮支部の執行委員長で、警視庁公安部革マ

ル派
のJR内秘密組織の幹部と判断している人物としている。枝野氏は覚書で「私はJR総連

及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」などとしている。

以上、産経ニュースから引用。

枝野幹事長は直接知らないので人柄などはわからないが、結局のところ、国民のためというよ

り特定の団体のために働かなければならないようになっていることがこの報道ではわかる。

しかも革マル派!大丈夫か民主党!

しかし、民主党が負けて枝野幹事長への風当たりが強くなってきたところでこの記事を出すの

はどうなのかなぁ~と思う。

枝野幹事長が就任してすぐに出すのならわかるが、今のタイミングというのが納得いかない。

ひょっとして民主党が勝っていたら出さなかったのか?

このところのマスコミ報道はまさに民主党叩き!

いつものことながらこれでいいのかなぁ~日本の報道!