日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年01月07日 (金) 06:32

一勝地阿蘇神社に参拝

一勝地阿蘇神社薪ストーブの上で沸かした熱いお湯を注いで入れたお茶を飲みながら一日がスタート。

昨夜は球磨村の新春の集いに出席。

ちょっと早めに行って会場の「かわせみ」の温泉に入ろうと思って会場に向っていたら、一勝地阿蘇神社が近くになることを気づき、急きょ参拝。

一勝地(いっしょうち)名前が良いですよね

これからのシーズンは一勝地駅の切符が受験生のお守りに変わる。

私も何気なく参拝させて頂いたが、パワーを頂いた気がする。

新春の集いでは球磨村の方々と大いに語り盃を交わした。

球磨村は選挙区ではないが、盃を交わすたびに、友人、知人、親戚をご紹介頂き大変ありがたかった

早速、一勝地阿蘇神社の神様のご加護を頂いたような気がする

それにしても球磨村は色々な意味で既に人吉をはじめその他の町村と密接に関係していることを改めて認識した。

球磨村だけでは経済活動は成り立たないと主張される方ばかりだった。

だから今すぐに合併するべきとの強硬論は取らないが、果たして今の行政区が適当なのかどうか?

球磨人吉に住む人々はもちろん、首長、議員、みんなで考えなければならない時期に来ているのは間違いない!

PS  今日こそは県議会棟へ行こう。早ければ午前中に、遅くとも午後から入ろう。