日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年02月22日 (火) 18:15

竹島の日2

今日の街頭演説会で話した内容をアップ。

制限時間は2分でした!

自由民主党青年局中央常任委員会副議長を仰せつかっております、熊本県議会議員の溝口幸治でございます。

今日は熊本から参りました


まずは6年前に竹島の日を議員提案で制定されました島根県議会の皆様に同じ地方議員として心から敬意を表します。

竹島が韓国によって不法に占拠されていることは大変、遺憾なことであり許すことのできないことであります。

それと同時に日本国民が竹島をはじめ領土問題を意識し続けてこなかったことは大きな問題であります。

このことは、これまでの日本の教育がおかしかったと言わざる得ません。

今こそ日本の教育で主権は国民にあること、領土は日本人自らが守ること、決して他国に委ねてはならないことを教えて行かなければなりません。

我々、自由民主党青年局のメンバーは全国津々浦々で様々な立場で一生懸命に頑張っております。

この同志と力を合わせ竹島を取り返す、領土問題を解決する覚悟で頑張っていくことをお誓い申し上げまして、私からの訴えとさせて頂きます。

頑張ります。