日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2011年09月29日 (木) 06:56

赤牛も黒牛も!

昨日は球磨畜産共進会の懇親会に出席しました。

久しぶりに畜産農家の方々との色々な話をしました。

中でも印象的だったのは、何人もの方が同じような話をしたことです。

「熊本県が赤牛に力を入れるのは良いけど、黒牛のこともしっかりとやってほしい」

「熊本県は赤牛のことばかり・・・」

その都度、赤牛を守るのは熊本県の使命で、黒牛のこともやっていない訳ではないことを説明していましたが、伝わったかどうか・・・

冷静に考えると、熊本県が赤牛に力を入れているということが伝わっているということですので、この調子で赤牛のブランド化にもっと力を入れて全国に売り出していかなければならないと思います。

一方で、黒牛に力を入れている農家に対しては、もう少し県としての取り組みをPRしていく必要があると思います。

恐らく、球磨地域の畜産農家だけではなく県下全域の農家も感じていることかもしれません。

特に私が住んでいる球磨人吉地域は約3万頭の肉用牛が養われ、球磨地域の農業を支える主要な品目の一つです。

畜産農家や関係者の方々と球磨焼酎で杯を交わしながら「球磨牛のブランド化に力をいれよう」と何度も杯を頂きました。

しっかりと取り組みたいと思います。