日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2012年09月14日 (金) 07:42

家庭教育支援

おはようございます。

昨日は議会終了後、熊本県保育協議会、保育協会との意見交換会に出席しました。

ある方が言われた言葉が印象的でした。

「日本の国を守るために子どもの育ちを守るのが保育士や保育園の仕事、だから保育士や保育園を守って下さい」

様々な課題がありますが、しっかりと取り組みたいと思います。

今日はその課題の一つでもある家庭教育支援について取り組みます。

6月議会で設置され委員長を仰せつかった家庭教育支援基本条例(仮称)策定検討委員会を開催します。

今日は東京大学名誉教授で現在、白梅学園大学教授、学長の汐見稔幸先生、明星大学教授の高橋史朗先生をお招きしてお話をお聴きします。

家庭教育支援の課題や家庭教育の重要性についてお話を聴きながら議員提案条例策定の参考にさせて頂きたいと思います。

保育現場や学校現場からは期待も大きい条例ですが、一方、不安を感じておられる方々もいるようです。

どちらも意見にも耳を傾けながら熊本県らしい、そして全国の模範となるような条例を策定したいものです。

PS いよいよ自民党総裁選挙が始まります。心の中で惹かれる人はいますが、それぞれの候補の主張をよく聞いて誰を応援するか決めたいと思います。

明日は県民体育祭の野球に出場します。与えられた役割をしっかりと果たしたいと思います。