日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2013年04月25日 (木) 06:49

心静かに靖國神社に参拝

靖國参拝おはようございます。

いつものように靖國神社
参拝が話題に上っていますね!

中国、韓国が騒いでいるのか?

日本のマスコミがわざわざ騒いでいるのか?

私にはどちらかよく分かりませんが・・・

この国をつくり固め成してきた先人達が、国の命令によって、国のため、地域のため、家族のため、愛する人のために、尊い命を捧げられたという事実を、

今を生きる私達は決して忘れてはならないのではないでしょうか、

その上で、その方々に哀悼の誠を捧げることは自然なことであります。

他国にとやかく言われるような問題ではありません。

私が自民党青年局中央常任委員会の副議長を仰せつかった時から、毎年、自民党大会の朝には全国の青年局の有志と昇殿参拝をさせて頂いています。

この中には既に国会議員になった人、将来、国会議員になる人、閣僚になる可能性が高い方もいらっしゃいます。

今年で3回目になりました。全国の仲間も楽しみにしています。

明日のリーダー育成塾の国政視察の際にも塾生と同様に参拝させて頂いています。

東京出張で時間があれば一人で参拝させて頂きます。

いつ、誰と行くかとか、右とか左とか!イデオロギーの対立とかが問題ではなく、心静かに参拝することが日本人として大切なことだと思います。

参拝お済でない方は是非一度、ご参拝下さい。

PS写真は3年前の党大会の朝の参拝後の写真です。

今朝、ある方から「熊日の朝刊の見出しを見て下さい!安倍総理で良かった、総理大臣はこうでなければなりませんね!」と声を掛けて頂きました。
これから久しぶりに熊日朝刊見てみます!

今日から東京です。時間があれば靖國神社に参拝させて頂きます。