日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2015年12月25日 (金) 12:45

春風を以て人に接し

こんにちは。

春風を以て人に接し、秋霜を以て自ら粛(つつし)む

意味は、人に対する時は、春風のように穏やかで和やかな心、

伸びやかで寛大な心で接し、

自分に対する時は、秋の霜のように鋭く烈しく厳しい心で

律していかなければならない。

まだまだ修行が足りませんが、今年も残り僅かです

最後まで頑張ります。


春風