日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年04月03日 (金) 21:16

北朝鮮によるミサイル発射?

午後9時16分。抹茶ミルクを飲みながら自宅で更新。

久しぶりに夜の予定もなく自宅でニュースを見ていた。

北朝鮮によるミサイル発射についてのニュースが気になった。

今回の我が国の対応はミサイル迎撃体制の整備、米国、韓国などとの協力など、

北朝鮮が自らミサイル発射を自重するような働きかけは評価できると思う。

報道によれば明日から8日までの間に発射する可能性があるとのこと。

もしも日本に着弾したら、あるいは日本上空を通過することがあれば、

日本国として毅然とした態度を示すべきである。

毅然とした態度とは日本の領土に着弾し、生命財産が失われた場合には報復もありえるという意味だ。

それ以外の場合には、まず、国会での北朝鮮に対する非難決議は当然のことながら、

地方議会でも同様の決議を行う必要があるのではないか。

再び世界が戦火の渦に巻き込まれるのを防ぐためにも行動する必要があるのではないか。

そんなことばかり考えて、

明日から先のことが心配で、4月の出張予定の航空券も予約する気にならない。