日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年09月24日 (木) 22:45

本会議 by内山

こんばんは。インターン生の内山です。今日は2回目の県議会傍聴でした。代表質問だった今日は、前回よりも多くの方が傍聴され、内容も多岐に渡り20以上の質問が出されました。


県内のダム建設に関しての問題や民主党政権に関しての意見、ドクターヘリの導入や臨時採用教員の新規採用の拡大など本当に幅広い質問がなされておられ、私が身近に思っていた問題も議論されていていて、改めて住民の代表という責任の重さ、期待に応えようと努めておられる議員の姿を感じました。スピード感を持って対応しなければならないものや、慎重に進めていかなければならないものがあり、一つの決断をするために沢山の労力が必要であることを改めて知りました。



多く求められていたことは、地方分権の観点から政策を進めていくことだったように思いました。


今日話し合われた質問がどのようになされてるのか、今後の動きに注目していきたいと思います。