日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年10月16日 (金) 19:03

隔離生活2

午後7時3分。

今日もすべての予定をキャンセルもしくは代理出席に切り替え自宅療養。

人吉市立西小学校で研究発表と球磨工業高校カヌー部の祝賀会だけは行きたかった

流石にインフルエンザで学校に行くのはと思い断念。

報道によれば、予算執行停止金額が約2兆9千億円になるとのこと。

9月定例県議会の時点では本県に与える影響はあまりないと聞いていたが、

最終的にはどうなったのか?ちょっと心配だ。

それにしてもまだ、新しい内閣が誕生してどのような国づくりを行うのか、

何に力を入れていくのか?正式に聞いたことはない。

つまり、まだ新しい政権になって国会も開かれず、所信表明も施政方針も聞いていないのに、

予算執行が停止されることだけが決まっていくことに違和感を感じている。

少なくとも予算を決めた時には国会で議論をし多数決をもってはずである。

近く開かれる国会でなぜ、どのような理由で執行停止になるのかをしっかりと議論してほしいと単純に思う。