日々雑感 みぞぐち幸治のひとり言

2009年09月30日 (水) 07:25

大切なのは国会論戦

午前7時25分。早朝ランニングからスタート。

ここ数日はよく走り込みが出来ていて、体調も戻りつつある。

県議会は一般質問が続いている。

今回は質問の機会がなかったが、前原大臣との意見交換を受け、

急遽、先輩の中村議員が質問に取上げてることとなりここ数日、質問作成にあたっていた。

政権交代が行われて次から次にそれぞれの大臣が色々な考え方を披露される。

自民党総裁も決まり、新しい執行部も決まった。

今定例会でも地方の意見はしっかりと国に伝えることになるが、

なんといっても大切なのは国会での論戦だ。

自民党執行部には残念ながら若手の起用はなかった。

国会論戦では実力のある若手を積極的に起用し国民にわかりやすい論戦が行われるように期待したい。

これから県議会棟へ向けて出発する。