Warning: Use of undefined constant WPCF7_VERSION - assumed 'WPCF7_VERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/k-mizoguchi/www/mzwp/wp-content/plugins/contact-form-7-add-confirm/modules/confirm.php on line 51

Warning: Use of undefined constant WPCF7_VERSION - assumed 'WPCF7_VERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/k-mizoguchi/www/mzwp/wp-content/plugins/contact-form-7-add-confirm/modules/back.php on line 57
三日半ぶりの更新! | 熊本県議会議員 みぞぐち幸治オフィシャルサイト

日々雑感みぞぐち幸治のひとり言

三日半ぶりの更新!

2008年10月11日 (土) 20:32

おくんち午後8時。三日半ぶりにパソコンの電源を入れる。

3日から始まった御鎮座1202年 青井阿蘇神社例大祭おくんち祭も今日11日で無事に終了した。

神社の奉賛会事務局長を務める私にとっては国宝に指定されての初めての祭であったため、プレッシャーを感じながらの取り組みとなったが、大勢の方々の御奉仕により、盛大に祭ができホッとしている。

奉賛会の会員の御奉仕はもちろんだが、若い方々で組織する継承部の方々や神輿団体の方々の献身的な御奉仕には頭が下る思いだった。

また、球磨地域振興局の若手の職員の方々のご協力も忘れられない。
神社関係者、継承部のメンバーも県職員に対する認識が変わり、これからの人吉球磨のまちづくりにも必ず役に立つことを確信した。

おくんち4それともう一つ忘れていけないのは、球磨工業高校の生徒が41名も行列に参加協力してくれたことと、南稜高校馬術部の協力だ。

どちらも校長先生が地域貢献として快く引き受けてもらっての実現だ。

残念ながら私の母校はよりによって中間テスト
小学生の時から獅子をかぶって祭に毎年出てきた子も今年は断念

他にも出たいと申し出た生徒もいたが、どうしてやることもできなかった。
「地域の伝統文化を守る」口で言うのは簡単だが、先生方が地域の伝統文化が何なのか理解できていないと話しにならない。

来年以降は是非、検討してもらいたいと考えている。

とにかく、多くの方々の温かい御奉仕により無事に祭が終わり本当に良かった。
少し落ち着いたら、来年に向けて、さらに充実した祭となるように準備をはじめたい。