日々雑感みぞぐち幸治のひとり言

2003年8月の日記

2003年8月29日 (金) 19:38

  2003 / 8 / 24 ( 日 ) 21 : 54 : 35
今日は第一回あさぎり町球磨川マラソン大会が行なわれた。
私も一般12kmの部にエントリーをしていたのだが、エントリー後に人吉市消防団の操法大会が開催されることがわかり、色々と知恵を絞り時間の調整をしてみたが、残念ながら出場することができなかった。
ひそかに早朝秘密練習をしていた私にとっては本当に残念な出来事であり、しかも大会関係者のあさぎり町スタッフの皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまった。本当に申し訳ございませんでした。
ちなみに私の兄貴分である球磨郡選出の松田県議は5kmの部に出場、また副知事も12kmの部に出場され完走をされたそうである。
あ~走りたかった・・・

    2003 / 8 / 22 ( 金 ) 07 : 23 : 44
9月定例会では先輩方や同僚議員のご配慮を頂き、はじめての一般質問を行なう予定である。
私なりに県政の課題をまとめて質問の準備に取りかかったが、まだまだ納得できるような状態ではない。これから残された期間、多くの県民の方々の話を聞いたりしながら、質問に向けて頑張って行きたい。
ご意見、ご要望等ありましたらメール下さい。

    2003 / 8 / 17 ( 日 ) 13 : 07 : 28
今日は久しぶりに野球の試合に出場した。
例年はどんなに忙しくても一ヶ月に一度ぐらいは試合に出ることもあったが、県議選の準備をはじめた昨年の11月から約10ヶ月間試合に出ることはなかった。
最近は早朝にランニングをしたり、県議団野球チームの練習に2回程いったぐらいで、練習不足はわかっていたが、実際試合に出てみると想像以上に体が動かなかった。
回りで見ていた後輩達からは野次が飛んだり、慰めの言葉をかけられたり・・・なんとかチームは勝ったが個人的には情けない結果であった。
ちなみに県議団チームでは体は動く方だけど・・・
とにかく「忙しくてももう一度鍛え直して納得いくプレーをしたい」強く感じた試合だった。

    2003 / 8 / 15 ( 金 ) 23 : 23 : 34
昨年、東京に出張した際に靖国神社に参拝に行った時に、本殿に隣接する「遊就館」(ゆうしゅうかん)を見学した。
ここは幕末以来、国のために尊い命を捧げ、靖国神社に祀られている英霊の遺品、資料など多数が保存されており、正しい日本の近代史を学ぶにふさわしい施設であった。私自身、色々なことを考えさせられた印象的な施設であった。
今日、終戦の日にあたり、ふとこのことを思い出した。
国のために死んだ人、戦没者を国が祀るのは当然のことと考えるのが国民の心情だと思う。日本のために戦い、頑張ってくれた方々に感謝の気持ちを捧げ、その功績を顕彰するのは今を生きる日本人としては自然なことである。
永遠の平和とその繁栄を願いながら黙祷を捧げた。

    2003 / 8 / 12 ( 火 ) 22 : 19 : 19
今日は私の33回目の誕生日である。
朝から「おめでとう」のメールや電話等を頂き、「33歳になったんだ!」とあらためて実感した。
そう言えばある先輩が「30歳越えたら年取るのが速いぞ」と言われていたのを思い出した。
確かにあっという間に年を取っているような気がする。
一日一日を大切に!

    2003 / 8 / 10 ( 日 ) 21 : 49 : 02
各地域の夏祭りには勢力的に顔を出すように心掛けている。
それぞれの地域で昔からの伝統を受け継ぎ、神社や観音様、あるいは日頃の町内の融和に感謝の心を示すために夏祭りが市内のあちらこちらで行なわれている。
祭りに行くと、その地域の方々と気軽に話せて色々なご意見や要望を聞くことができる。
もちろん、それはアルコールが入っていることもあり、結構言いたい放題のところもあるが、それも含めて大変有意義な時間を過ごすことができるようだ。
夏もいよいよ後半戦に入るようである、一日一日を大切にしたいものである。

    2003 / 8 / 9 ( 土 ) 17 : 21 : 53
ようやく県議会議員バージョンのHPが完成した。
HP作成のお手伝いを頂いたスタッフそして色々とご支援いただいた皆様に感謝申し上げます。
長い間、日々雑感も休んでおりましたがこれからは頑張って更新していきます。