日々雑感みぞぐち幸治のひとり言

2006年4月の日記

2006年4月29日 (土) 19:05

  2006 / 4 / 26 ( 水 ) 09 : 08 : 11
総会が続く季節。
昨夜は2箇所と1つの会合に出席。
この時期にしか会わない人もいるために色んなことを話すことによってまた気づきがある。
一つ一つの行事を丁寧にこなしていきたい。

    2006 / 4 / 24 ( 月 ) 08 : 24 : 54
昨日は朝から合の原町内の運動会に参加。
晴天の中、楽しい運動会だった。
夜は、第2回球磨焼酎大試飲会に参加。
22醸造元が参加して開催され、約300人ぐらいの方々が参加された。
どの焼酎もこだわりがありとてもおいしかった。

    2006 / 4 / 17 ( 月 ) 09 : 03 : 12
「食育を語ろう」をテーマに食と農の再生・意見交換会に出席した。人吉市の農業委員会の呼びかけで市内の幼稚園、保育園、小中学校関係者、給食センター、JA、農家など関係者が集まり熱心な議論が展開された。
特に朝食の大切さ、地産地消などについて現状の問題点や取組みについて意見が交わされ大変勉強になった。

    2006 / 4 / 12 ( 水 ) 09 : 02 : 05
九州ブロック青年局・青年部、党改革推進対策プロジェクトチームの会合が人吉市で開催された。
今年行われる自民党総裁選挙における選挙制度の在り方や、総裁候補に対して九州の想いを提言することを目的に作られたプロジェクトチームである。

今回の会合はいつもの形骸化?した会議と違い白熱した議論が展開された。
会議の後は、温泉に入ってもらい、おいしい料理で懇親会で盛り上がった。
球磨焼酎の消費に比例して国のあり方や、自民党に対する様々な想いをそれぞれが語る大変楽しい会になった。

    2006 / 4 / 10 ( 月 ) 10 : 56 : 28
昨日、今年初めて私が所属する人吉ヤンガーズの練習に参加。
久しぶりに野球ができる喜びを感じながら1時間前にはグランドにつき入念にウオーミングアップを開始。
アップ、キャッチボール、トスバティング、フリーバッティング、ノック、バンド練習、ペッパーと何とかメニューをこなした。
しかし、残念なことに確実に体力の衰えを感じた。さらにチームメイト(後輩)からも厳しい指摘を受けた。

県議会や政治の世界では若手と言われるけど、私が所属するチームではすっかりオジサン扱いだ。
頭も体も鍛えなければ衰えるばかり!時間を見つけて体力維持にも取り組もう。

    2006 / 4 / 7 ( 金 ) 16 : 21 : 09
春の全国交通安全運動が始った。
いつもはほとんど意識することがないのだが今回は少し違う。
数日前に私の友人が自転車に乗っていてトラックと衝突して命を落とした。
まだ、33歳で明るくて優しくて誰からも好かれる人物だった。
残されたご両親、ご家族、親戚、友人、知人、みんな悲しんだ。
今はただ「安らかにお眠り下さい」としかもう言うことができない。
数年前にも可愛い後輩が交通事故で命を落としたことを思い出した。
交通安全運動「死亡事故ゼロに」しっかりと取り組みたい。

    2006 / 4 / 4 ( 火 ) 18 : 51 : 26
北朝鮮に拉致された日本人を救う自民党熊本県議会議員の会の初会合に出席。
拉致被害者のご家族の方、救う会熊本の方と意見交換を行った。
改めて、北朝鮮による国家的犯罪に強い憤りを感じると共に、拉致された日本人を一人残さず取り戻すことを心に強く誓ったところである。

    2006 / 4 / 3 ( 月 ) 09 : 38 : 26
球磨川河畔街路灯点灯式に出席。
地元の皆さんから要望されてきた街路灯が国交省、人吉市、地元町内会、商店街振興組合の皆さんのご協力で一部であるが完成した。

この日まで何度も何度も、国交省、人吉市、地元の皆さん方と議論を重ね、時には激しいやり取りもやりながらこの日を迎えたことに関係させて頂いた立場としてとても感慨深いものがある。

日が暮れると、あゆの里、鍋屋旅館の裏手にとてもおしゃれで、ライトアップした人吉城跡の景観に配慮した優しい灯りがともる。

是非、一度ご覧下さい。